ご存知の方も多いと思いますが、ガチャガチャ(ガチャポン)は小型自動販売機の一種で、硬貨をいれてレバーをまわすと、カプセルに入った玩具がでてくるものです。何がでてくるかわからないドキドキに夢中になる人も多いとか....

そもそもガチャガチャって・・・?って方はこちらの記事をご覧ください。

しかし今ではおもちゃだけではなく、一風変わったガチャガチャがあるのをご存知ですか?

回して楽しい!そんな変なガチャガチャをご紹介します!

どのコーヒーが飲めるかお楽しみ?

「GACHA GACHA COFFEE」

六本木にあるガチャガチャコーヒーは、デザインオフィスnendoがプロデュースした、日本初のガチャガチャで出た豆でコーヒーを自分で淹れることができるカフェです。常設されているガチャガチャは全6種、1回500円で回せます。独自の焙煎技術によって高評価を得ている丸山珈琲の豆を使用しています。

①〜⑤のガチャガチャまではそれぞれに豆の産地と特徴が書かれた表示があり、その日の気分で豆を選べます!

さらに""?""と書かれた台はシークレット!!
希少性の高い豆がでてくるかもしれません!!「挑戦」か「確定」かあなたの気分次第!!

GACHA GACHA COFFEEにトライ!

①好きな台を選びます。カプセルの中には1杯分の豆を密封したパックが入っています。
②でた豆を隣のカウンターにあるミルでひきます。
③ドリップの種類は、手早く楽しめる「EXPRESS」、じっくり淹れる「RICH」の2つから選べます。
④自分で淹れたコーヒーをデザインされたカフェスペースでゆったり楽しみましょう。砂糖やミルクはお好みで!

ぜひ遊び心溢れるカフェで自分が淹れる特別な1杯を体験してみてください!

「GACHA GACHA COFFEE(ガチャガチャコーヒー)」
期間 2019/10/04~11月中旬予定
場所 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュースカイギャラリー3
時間 10:00~22:00

*がチャガチャのカプセル販売は1日数量限定
*展望台の入館料として別途(一般1800円他)が必要
*11月中旬までの期間限定開催なので、気になった方は行ってみてください

運次第では超高級飯!?"ガチャめし"

2019年春に「ガチャめし」が兵庫県舞鶴若狭道西紀(まいづるわかさにしき)SA下り線にて開催されていました。

ガチャめしとは?
「但馬牛すき焼き」、「ロースカツ」など10種類のメイン料理が入っている「ファーストガチャ」と「但馬牛とろ膳」、「カレーライス」、「ラーメン」など10種類のご飯・麺類が入っている「セカンド」の2台のガチャガチャがあり、「ファースト」と「セカンド」を組み合わせ、その日の運でメニューが決まる!!というイベントです。

食券の値段は600〜2000円相当とかなり幅が...!!
「但馬牛のすき焼き」×「但馬牛とろ膳」のセットはなんと5200円相当の大当たりメニューですね!
※但馬牛:兵庫県産の黒毛和種の和牛

元々このイベントがスタートした理由は、レストランの待ち時間が問題になっていたためです。メニューに悩む時間を減らすことで「渋滞解消」することを目的としたイベントだったようです。

アクセス:兵庫県丹波篠山市西木之部字江ノ田ノ坪 所在キロポスト 25.6kp

自分の引きたいガチャは、オリジナルで作っちゃおう!

1/2ガチャ機

実際に、 BANDAIより販売されている家庭用のガチャガチャマシン「バンダイ公式ガシャポンマシン」です。実際の硬貨も使用できる本格的なガチャガチャです。
※空のカプセルは6個ついています。

パーティの時にカクテルのレシピやトッピングの組み合わせを決めたり、ゲームに使用したり盛り上がること間違いなしです!!

とは言え、すこし本格的すぎるのでもっと手軽に楽しみたい!という方には・・・

ガチャガチャ手作りキット

300均(ALL300円のショップ)の雑貨屋3COINSで購入できるとツイッターでも話題になった段ボール製の手作りキットです。

これなら手軽に作ることができ、持ち運びもしやすいです。自分オリジナルのガチャガチャを作ることができますよ!
グッズなどを作っている人は、同人即売会でも活用できそうですね!!
日本に来た際のお土産にしてもok!!

いかがでしょうか。何がでてくるかわからないドキドキを楽しむことができるガチャガチャは、今やおもちゃにとどまらず進化して日本ならではのコンテンツの一つになっていますね!
紹介したもの意外にも様々なガチャガチャがあるので、日本に来た際には探してみてくださいね!