古く氷が貴重品であった時代。冬から保存していた氷を天皇や将軍に献上したことから、はじまった行事です。その氷を保存していた建物や洞窟を氷室(ひむろ)と言いました。
その後、食材を氷を模した台形にきり、料理と仕立てた物を氷室〇〇というようになりました。

[ 行事 ]
氷室の節供/ 6月1日

[ 食材 ]
餅、小豆や卵等

[ 食に込めた願い ]
料理やお菓子で氷を表現し、涼を求めます

→ Japan Culture Projectの記事一覧