自然条件を瞬時に読み、100分の1秒を争う

チェアスキーに座り、時に時速100kmを超えて滑走する。片足だけでスキーを操り、雪面ギリギリまで身体を倒しターンする。選手たちは障がいに合わせ専用の用具を操作。その脅威的なバランス感覚は必見!

重さ約20kgのストーンを40mほど離れたハウスに向かって滑らせるこの競技。車いすは競技用ではなく、日常生活で使う車いすを改良して使用。投球の際、動かないように仲間が後ろで支えます。刻々と変化する氷の状態を察知し、ストーンを正確にコントロールする技術を駆使し、相手の戦略を読みつつ作戦を組み立てます。ストーンをどの位置に止めるのか、相手のストーンを弾き出すのか、また、それはいつなのか。チーム全員の総合力が重要な競技です。

動画でみどころをみよう!

動画で見どころをみよう!

   もっと知りたい! アルペンスキー

   まちがいさがしに挑戦しよう!

下の絵をクリックしてまちがいさがしに挑戦してみましょう! まちがいは全て競技に関するもので、全部で3つあります。

まちがいさがし アルペンスキー篇

ヒントは下の動画にあります!

ヒントはこの動画の中にあります!

アルペンスキーの大会・イベント情報はコチラ!